ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

「ブランケットキャッツ」6話と過去の視聴率は?&あらすじネタバレ!

      2017/07/31

ブランケットキャッツ 視聴率

西島秀俊さんが主演を務めるドラマ「ブランケットキャッツ」の6話が、

7月28日に放送されました。

全7回ということで、

次回で早くも最終回となりますね。

 

今回はこのドラマの視聴率と、

先日放送された6話のあらすじネタバレ情報について

まとめていきたいと思います。

 

まだ見ていないという方は、

目次の視聴率をクリックするとジャンプできます。

 

スポンサーリンク




 

 

「ブランケットキャッツ」6話のあらすじネタバレ!

ブランケットキャッツ 視聴率

秀亮(西島秀俊)が猫の世話をしていると、

お店に美咲(吉瀬美智子)が来て、

とある女性の針箱の修理を依頼していきます。

その後、秀亮を訪ねて元同僚の片岡がやってきます。

片岡は秀亮に会社に戻ってきてもらいたいようで、

近く立ち上がる予定のパリ支店のデザイン部門で働いてほしいと言ってきました。

しかし秀亮は考える間もなくその話を断ります。

 

さくら食堂でご飯を食べていた美咲と楓(島崎遥香)

そこへ秀亮もやってきます。

奈緒子(美保純)がいつものように秀亮にお見合いの話を持ってくると、

今回は具体的に写真を見せてきました。

永島文具に勤めるたえ子(富田靖子)と言う女性で、

バツではあるものの子供はおらず、周囲の評判もいいようでした。

 

次の日、美咲の動物病院では、

楓が美咲に気持ちを伝えた方がいいと後押ししていました。

そんな時、秀亮のお店に入って行くたえ子を見かけた二人は、

興味本位で様子を見に行きます。

たえ子は秀亮に、猫を譲ってもらえると聞いてきたと話します。

そして、自分はお見合いとかは全然考えていませんと秀亮に伝えました。

そこに乱入していく美咲と楓。

楓がお見合いしないのか?と尋ねると、

「二回もしてるから」とたえ子は答えました。

そして「死ぬまでにしたい10のことを実行したい」と言いました。

 

秀亮のところにいた猫の中からクロを選んだたえ子。

秀亮はたえ子のアパートのチェックに行きますが、

特に問題はなかったのでそのまま預けることにしました。

 

その後、たえ子はクロを助手席に乗せて車を走らせます。

クロは泣き声をあげますが、

たえ子は「最後のドライブだから」と言ってそのまま走りました。

たえ子はクロに色々と話しかけます。

黒猫だからクロ、自分は耐える子だからたえ子、

そのままの意味の名前でよく似ていたからクロを選んだたえ子。

今までの結婚についてもクロに話しかけるたえ子。

1回目の結婚は25歳で、ダメ男で借金も作り、3年いかずに離婚しました。

2回目は33歳の時でしたが、暴力をふるう上に、他で子供を作ってしまったことから離婚になりました。

 

途中で道の駅に立ち寄るたえ子は少し苦しそうです。

目的地は大阪で、今日は高級旅館に泊まるようです。

おそらく最初で最後の贅沢だと話すたえ子。

そしてたえ子は後ろに置いてあったバッグを見ました。

たえ子は道の駅で小さな兄妹を見かけました。

様子を見ていると、勝手にトラックの中に入って行きます。

しかしそれは運転手にバレてしまって、二人は下ろされてしまいました。

たえ子はこの兄妹と話をしてみることに。

 

一方、秀亮の元を訪れていた美咲は、

パリに行った方がいいと秀亮に話していましたが、

秀亮は聞く耳を持ちません。

そんな秀亮に

「いつまで逃げてるつもり、もう知らない」と言って出ていってしまいます。

美咲は楓に「もう私が好きだった秀ちゃんじゃない」と話しました。

 

秀亮は亡くなった妻のことを思い出していました。

すると家具の下に何かの袋が。

それはたえ子の薬のようでした。

秀亮はたえ子と連絡を取ろうとしますがつながりません。

その頃、兄妹から話を聞いていたたえ子は、

二人が離婚して別々に暮らしている母親に会いに行くために旅をしていることを聞いていました。

話を聞いたたえ子は旅館に行った後に二人を送り届けることにしました。

 

一方、たえ子と連絡が取れなくなっていた秀亮は、

たえ子のアパートを直接訪ねてきていました。

たえ子はいませんでしたが、秀亮はそこで永島文具の社長夫婦と会って話をします。

たえ子は昨年、胃がんで手術をしていたのです。

秀亮は美咲のところに行ってたえ子の話をします。

 

そしてたえ子は旅館で、

死ぬまでにしたい10のことを書いていました。

それは「二人をお母さんのところに連れていく」でした…。

 

スポンサーリンク




 

 

「ブランケットキャッツ」6話&今までの視聴率は?

ブランケットキャッツ 視聴率

6話では完全に秀亮が置いてきぼりになった感じでしたが、

7話で妻の死と向き合い、前を向いていくことができるようになるのでしょうか。

そして気になる視聴率についてです。

まずは過去の視聴率から。

 

1話 6.6%

2話 4.8%

3話 8.0%

4話 4.6%

5話 4.7%

 

3話で謎の高視聴率を叩き出しましたが、

4%台の視聴率で安定しているように感じます。

そして先日放送された6話の視聴率は…

 

 

こちらはまだ発表されていないようなので、

6話の視聴率はまた改めてアップしていきたいと思います。

→7/31追記

1話の視聴率は5.0%でした!

 

スポンサーリンク




 - ブランケット・キャッツ , ,