ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

「フランケンシュタインの恋」2話の視聴率は?あらすじネタバレも合わせて!

      2017/08/08

フランケンシュタインの恋 視聴率

綾野剛さん、二階堂ふみさんらが出演するドラマ

「フランケンシュタインの恋」

その2話が4月30日に放送されました。

 

未だ謎の多い、綾野剛さん演じるフランケンシュタインこと深志研ですが、

なぜ父親に蘇えさせられたのかや、

生前の記憶などが明らかになっていくのでしょうか?

何だか切ない結末が待っていそうな気がしています。

 

今回はこの「フランケンシュタインの恋」について、

2話の視聴率とそのあらすじネタバレ情報などを

まとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク




 

 

「フランケンシュタインの恋」2話のあらすじネタバレ情報!

フランケンシュタインの恋 視聴率

継美(二階堂ふみ)稲庭(柳楽優弥)

抱きしめられているところを目撃してしまった深志研(綾野剛)は、

自分の感情がコントロールできなくなって体が変化してしまい、

それを見てしまった継美の姉・晴果(田島ゆみか)の意識を奪ってしまいます。

 

晴果の悲鳴を聞きつけて継美と稲庭が駆けつけ、すぐに晴果を病院へ。

継美は深志研が何かしたのではと思いましたが、

深志研は姿を消してしまっていました。

稲庭は、深志研の布団に生えていたキノコを調べてみることに。

 

深志研は森へと帰ってきていました。

深志研と父親との記憶…。

深志研は死んだものの、父の手によって生き返らせられたといわれています。

しかし生前の記憶はなく、深志研が覚えているのはある女性の顔(二階堂ふみ)だけ。

とある日、偶然記憶の中の女性と出会った深志研は、

自分が何者であるのか聞けると思ったのか、女性を追いかけて行きます。

しかし深志研が女性に触れると、

女性の顔には透明なキノコが生えてきて意識を失ってしまうのでした…。

 

継美は、祖母の叶枝(木野花)から、

叶枝の祖母の妹が、晴果と同じような状態になったことを聞かされます。

その後、稲庭が、

深志研の布団にあったキノコから薬を作って持ってきて、

それが効いて晴果の症状が改善されていくこととなります。

 

大学教授の鶴丸(柄本明)は、

深志研は新種のキノコそのものだと言いました。

継美は再び森へと入っていきますが、

再会した深志研からは、もう見つけないでくれと言われてしまいます。

 

天草(新井浩文)のラジオを聞いていた深志研。

その日のテーマはどう謝るかについて。

バツを前提に謝らないと。自分のしたことから逃げてはだめだという天草の言葉を聞いて、

深志研は再び稲庭工務店へ。

継美に謝りに来たと話す深志研。

 

その後、継美が工務店へやってくると、

ひたすらにごめんなさいと頭を下げる深志研。

ラジオで聞いたように、バツをくださいという深志研でしたが、

バツがどのようなものか本人は理解してはいない様子です。

すると今度は継美がごめんなさいと言い出し、

森から連れてきてしまったことを謝ります。

 

姉と同じことをしてバツをくださいという継美でしたが、

深志研は逃げていってしまいます。

継美を家に帰し、あとで稲庭が様子を見に行ってみると、

深志研の周りには白く光るキノコがたくさん生えていました。

「家に帰りましょう」と声を変える稲庭…。

 

1話あらすじ

 

2話の視聴率は?

フランケンシュタインの恋 視聴率

深志研はなぜキノコが生えてくるのか?

過去に何があったのかも気になるところですが、

なぜキノコなのか?という根本的な部分も気になりますよね。

気持ちが揺れ動くときの子が生える仕組みって何なの?って感じです。

 

1話の視聴率が11.2%と、なかなかいいスタートを切った

「フランケンシュタインの恋」ですが、

果たして2話の視聴率は…

 

 

7.3%!

 

 

2話にして3.9%もダウンしてしまいました。

22:30からスタートするドラマなので、

これくらいでもいいのかもしれませんが、

3話以降でまた巻き返せるといいですね。

 

スポンサーリンク




 

 - フランケンシュタインの恋 , , , ,