ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

「母になる」1話&2話の視聴率は?そのあらすじネタバレは?

   

母になる 視聴率

沢尻エリカさん、藤木直人さんらが出演するドラマ「母になる」の2話が、

4月19日に放送されました。

結衣(沢尻エリカ)陽一(藤木直人)の息子・広は、

3歳の時に誘拐され、その後9年も行方不明となっていましたが、

ある日突然、養護施設で生活していることが明らかとなりました。

広の育ての親は麻子(小池栄子)のようですが、

広と麻子はどのような関係を築き、どのように生きてきたのかなど、

まだまだ謎に包まれた部分は少なくありません。

 

ドラマタイトル通り、母になるにはこれから様々な壁が待ち受けてきそうですが、

子を持つ親の身としては、

結衣や陽一がどのように子供と接していくのかとても興味深いところです。

今回はこの「母になる」の、

2話の視聴率とそのあらすじネタバレ情報などをまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク




 

 

「母になる」2話のあらすじネタバレは?

母になる 視聴率

3歳の時に誘拐された広(道枝駿佑)が児童養護施設で見つかり、

結衣(沢尻エリカ)は広と電話で話していました。

そこで「ツナサン」が好きだと聞いた結衣。

広は最後に「電話嬉しかったです、お母さん」と言って電話を切りました。

その後結衣は、一緒に暮らしましょうと広に手紙を書くのでした。

 

一方、児童福祉局の木野(中島裕翔)は、

柏崎陽一(藤木直人)の自宅を訪ねて来ていましたが、

琴音(高橋メアリージュン)から追い払われてしまいます。

そのことを聞いた陽一でしたが、引きこもり状態が続く陽一は上の空のようでした。

木のはその後、里恵(風吹ジュン)にも会いに行きますが、

広が誘拐されたショックで痴呆症を発症してしまった里恵には、

ちゃんと理解はできなかったようでした…。

 

その頃、結衣は莉莎子(板谷由夏)とご飯を食べていました。

上機嫌な結衣でしたが、その理由をまだ莉莎子には明かすことはしませんでした。

そんな上機嫌の結衣を見て、莉莎子は結衣に彼氏ができたのではと考えるのでした。

莉莎子の夫・太治(浅野和之)は、

結衣が再婚するかもと琴音に報せ、それを陽一に伝えます。

さらに、陽一も前に進まなくてはとプリンを買いに行かせます。

陽一が外に出ると、そこには木野が待っていました。

木野は陽一に広が見つかったことを話します。

 

一方、結衣の元に広が訪ねてきていました。

電車を間違えて遅くなったため、結衣の家に泊まることになった広。

そんな時、結衣に陽一から電話が掛かってきます。

広がここにいると話す結衣。

次の日、児童養護施設で3人で会うことを約束した結衣と陽一。

 

そして次の日の朝、

結衣は広のために「ツナサン」(ツナサンド)を作ったのですが、

どうやら広が言った「ツナサン」と言うのはゲームだったようです…。

それでもおいしいと言ってツナサンドを食べる広。

その後、児童養護施設へと向かう結衣と広、

結衣はその途中、「ツナサン」はスマホのアプリゲームだったと聞き、

今度携帯を買ってあげると広に約束するのでした。

しかし結衣は、子供の欲しがるものをすべて買うのが母ではない。

そういうものは特別な日に買ってあげるものだから、

携帯は誕生日にと伝えます。

広は少しがっかりした様子で「あぁ…」というのでした。

 

そして、児童養護施設で陽一と再会。

陽一は広を見て涙を流します。

そして「手紙を見せてくれないか?」と広に尋ねます。

結衣は事態が呑み込めない様子です。

 

木野から、広は以前、門倉麻子(小池栄子)と言う女性と一緒に暮らしていたと聞かされます。

どうしてそうなったのかはまだ分からないようですが、

およそ7年の間、二人は親子として生きてきたようでした。

手紙には…

「ママはこれから遠くに行く。

あなたの前にお母さんと名乗る人が現れる。

挨拶をして、涙ぐんだりするのもいいかもしれない。

嫌がらずじっとしていること。

恐ろしいことかもしれないけれど、お母さんと甘えてあげなさい。

何でもおいしいと言って食べなさい。

広が望めばママが迎えに行きます。

ママは広の心の中で生きている。広、大好き。」とありました…。

 

結衣は陽一に、広と一緒に暮らすと宣言。

知らないおばさんでもいいから一緒に暮らすと。

広の誕生日を知っていて、広を生んだのは自分であるという結衣。

陽一は「僕も一緒に…」と結衣を抱きしめ、

「一緒に暮らそう」と話すのでした。

 

一方、公衆電話から電話をかける広。

電話の相手は麻子でした。

広は麻子のことを「ママ」と呼んでいます…。

 

「母になる」1話と2話の視聴率は?

母になる 視聴率

まだまだ物語は始まった場Kりと言った印象の2話でしたね。

麻子が広を育てた目的は何だったのか?

広とどのような関係を築いてきたのか?

まだまだ激動の展開が巻き起こりそうです。

 

そして気になる視聴率は…

 

 

1話 10.6%!

2話 10.7%!

 

 

2話で視聴率が下がるドラマが多い中、

ほとんど変わることがありませんでした。

1話を見た人が次も見たいと思った証拠ともいえますから、

これを維持し続けることができるといいですね。

 

スポンサーリンク




 - 母になる , , , , ,