ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

「ボク、運命の人です。」1話の視聴率は?あらすじネタバレ情報も!

      2017/04/17

僕運命の人です 視聴率

亀梨和也さん、山下智久さん、木村文乃さんらが出演するドラマ、

「ボク、運命の人です。」が、4月15日にスタートしました。

コメディ要素の強いドラマな雰囲気ですが、

運命の相手と結ばれるという、

恋愛ドラマの王道ともいえるストーリーで、

今後の展開に期待を抱かせるスタートだったような気がします。

 

今回はこの「ボク、運命の人です。」の1話視聴率と、

そのあらすじネタバレ情報などをまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク




 

 

「ボク、運命の人です。」1話のあらすじネタバレは?

僕運命の人です 視聴率

ウェルカムウォーターで働く正木誠(亀梨和也)は、

静岡から東京へと異動することになりました。

東京には同期の葛城(澤部佑)がいて、

初出勤の日には、掲示板に遅刻欠勤&女運ゼロの張り紙が…。

一方、同じ階にはマーケティング会社が入っており、

そこでは湖月晴子(木村文乃)が働いています。

 

誠が東京支社へ初出勤した日の夜、

居酒屋で誠の歓迎会が行われました。

誠は女運がなく、誠と付き合って半年で30キロ太った女性、

誠の財布からことあるごとにお金を盗んでいく女性など、

今までさんざんな思いをしてきたようですが、

現在の彼女は物凄い美人で、同僚たちからはブーイングの嵐です。

 

ところが後日、誠が彼女と飲むためのワインを買って自宅に帰ると、

そこには謎の男(山下智久)が…。

その男に促されてテレビを見てみると、

男を騙して金を巻き上げた犯人として逮捕される誠の彼女の姿が…。

謎の男は自身を神だと言い、

誠の運命の相手は別にいると話すのでした。

 

神の話を信じることのできない誠でしたが、

ポケットの中には湖月晴子の写真が。

その女性が誠の運命の人だと神は言います。

誠と晴子が年内に結婚し、翌年に子供を産まなければ、

世界は滅亡することになると伝えます。

二人の子供が救世主として世界を救うことになると…。

 

晴子はウェルカムウォーターの隣のマーケティング会社で働いていることを

神から聞いた誠は、

取り敢えず自社のウォーターサーバーの営業に行こうとしますが、

上司の鳥田(田辺誠一)とマーケティング会社社長・鳩崎(渡辺江里子)が犬猿の仲のため、

同僚たちからはやるだけ無駄だと忠告を受けます。

それでも営業に向かった誠は、

社内で、神が言った通り晴子を見つけ言葉をなくします。

そして鳩崎と直接話をすることになった誠。

初めは取り付く島もない雰囲気でしたが、

嫌う理由を丁寧に聞くことで、お試しでサーバーを置いてもらえることになったのでした。

理由は鳥田がエレベーターのドアを2回も閉めた事のようです…。

 

その日の夜、誠の部屋に再び神が現れます。

今まで何回も晴子に会ってきていると誠に伝える神。

5歳の時、海で一緒に砂山を作って遊んだこと、

大学受験で誠に鉛筆を貸してくれたのが晴子だったこと、

他にもいろいろな場所で会っていると言います。

初詣でお賽銭を誠の後頭部にぶつけたのも晴子でした。

時間があまりないため、すぐにでもアプローチしろと急かす神でした。

 

次の日、誠は一人公園でお弁当を食べていました。

すると、思い立って走り出し、初詣へ行った神社へ。

掛けられた絵馬の中から晴子が書いた絵馬を見つけ出すと、

そこには「運命の人と出会って結婚できますように」と書かれていました。

 

その後、誠は晴子とエレベータで鉢合わせます。

勇気を出して貼ることに声を掛ける誠。

自分は晴子にとっての運命の人で、

自分たちの子供が世界を救うことになると熱弁しますが、

完全に不審者と思われてしまった誠は、警備員に取り押さえられてしまうのでした…。

 

そして次の日、誠は出張でかなりの田舎へときていました。

その帰り、駅で電車を待っていた誠でしたが、何故かそこに晴子の姿が。

晴子も仕事で訪れていたのです。

誠は晴子に受験で借りた鉛筆を返し、

海で一緒に遊んだ時の写真を見せました。

「嘘…」とつぶやく晴子。

「僕が運命の人です」と晴子に言う誠でしたが、

晴子は「気持ち悪いから二度と話しかけてこないで」と言って立ち去っていってしまいました。

 

後日、誠は逮捕された彼女と行くつもりだったコンサートに一人で行きます。

その演奏を聴いていると、誠の高校時代の記憶が蘇ってきました。

野球部でピッチャーだった誠は、試合でサヨナラ負けを喫して涙を流していましたが、

そんな誠に「お疲れ様」と声を掛けてきた女の子が晴子だったのです。

演奏が終わると、誠は思わず立ち上がって拍手をしていました。

ふと横を見ると、同じように立ち上がって拍手をしている晴子の姿が…。

 

再び神が誠の部屋に現れて、

誠が最後にサヨナラヒットを打たれたバッター、

定岡(満島真之介)と晴子は間もなく再開することになると予言。

同じ男に負けるわけにはいかないと、やる気になる誠…。

 

「ボク、運命の人です。」1話の視聴率は?

僕運命の人です 視聴率

ありえないような展開ながらも、

1話からなかなか面白い展開だったと思います。

亀梨さんと山下さんが二人で歌を歌うというのも、

ファンにとっては嬉しいポイントなのかもしれませんね。

 

そんな「ボク、運命の人です。」1話の視聴率は…

 

 

こちらはまだ発表がありませんので、

わかり次第アップしていきたいと思います。

→4/17追記

1話の視聴率は12.0%でした。

 

スポンサーリンク




 

 

 

 - ボク、運命の人です。 , , , ,