ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

律に異変!?「ごめん愛してる」4話&過去の視聴率とあらすじネタバレ!

   

ごめん愛してる 視聴率

長瀬智也さん、吉岡里帆さんらが出演するドラマ

「ごめん愛してる」の4話が放送されました。

自分を捨てた母親に復讐するために、

母親の傍にいることを決意した主人公でしたが、

そんな気持ちに変化が見え始めるとともに、

確実に死期も迫っているような展開です。

ある程度結末はイメージできそうな感じですが、

それまでの過程を楽しんでいきたいですね。

 

今回はこの「ごめん愛してる」について、

先日放送された4話と今までの視聴率と、

そのあらすじネタバレ情報をまとめていきたいと思います。

 

視聴率だけ知りたいという方は、

目次蘭の視聴率をクリックするとジャンプできます。

 

スポンサーリンク




 

 

「ごめん愛してる」4話のあらすじネタバレ!

ごめん愛してる 視聴率

凜華(吉岡里帆)に膝枕をされていた律(長瀬智也)は、

起き上がると当然凜華にキスをしました。

驚いた凜華は律を突き飛ばし怒り出しますが、

「お前だって受け入れてたじゃねぇか」と律は言いました。

 

次の日、凜華はサトル(坂口健太郎)に、付き人を辞めると話しました。

突然のことで動揺を隠せないサトル。

直後にテレビの収録が控えていたため、

凜華は抱きしめて緊張をほぐしてあげました。

そんな二人の様子を加賀美(六角精児)が写真に収めます…。

その頃、サトルの運転手を務める律は外で待っていました。

そこへ塔子(大西礼芳)がやってきて、律に突然キスをします。

「ばかか」と塔子に言う律。

 

無事収録を終えたサトルは、凜華と今後のことについて話しをしていましたが、

塔子を見かけるや否や、すぐに塔子のところに行ってしまいました。

凜華は先に帰ることになり、律の車で帰ることに。

凜華はアメリカに行くことを決めたようです。

「バカな女はやることがないと勉強しようと言い出す」と話す律。

その頃、塔子とデートをしていたサトルは、

そこで初めて、凜華はサトルのことが好きだという話を聞きました。

 

凜華を家に送り届けた律は、

そこで凜華の父・恒夫(中村梅雀)から色々と詮索されます。

律は日課にしている動画撮影の中で、

恒夫が自分を警戒していること、

それでも母親の傍にいて引き下がらないと決意を新たにするのでした。

また、余命宣告を受けてから1カ月何もないことから、

医者の誤診を疑い始める律でしたが、それでも明日はどうなるか分からないと肝に銘じていました。

 

そんな時、サトルと凜華が抱き合っている写真が週刊誌にすっぱ抜かれます。

塔子に今回のことを弁解するサトルでしたが、

その様子を凜華は見てしまっていました。

その後、麗華(大竹しのぶ)に付き人をやめることを話した凜華。

麗華はサトルに「黙って旅立たせてやりなさい」と告げました。

 

凜華がアメリカに行く日はすぐにやってきました。

律が車で凜華を空港まで送ります。

ところが凜華を送った直後、律を激しい頭痛が襲い、

律は車のハンドルに突っ伏して気絶してしまいます。

鳴り続けるクラクションを聞いて戻ってきた凜華は、

アメリカ行きをいったん中止し、律の家に戻ることにしました。

律の看病をしていると、若菜(池脇千鶴)魚(大智)がやってきて、

一緒にご飯を食べることになりました。

 

律は医者から、余命は3ヶ月ほどだと告げられました。

 

 

 

 

改めてアメリカへ旅立とうとする凜華は、

道端でホットドッグを売っている若菜を見かけますが、

男にちょっかいを出されて困っている様子で、

凜華が間に入って事なきを得ます。

結局凜華はその日もアメリカに行くことはできませんでした。

帰ってきた律は凜華に、アメリカに行かないのかと尋ねます。

そして律は「俺が死ぬまでずっとここにいろ」と凜華に言いました。

その言葉の真意を測りかねる凜華。

律は出会いは偶然だったが、日本で再会できたのは運命だったと話しますが、

そんなきざなことがよく言えるもんだと冷やかす凜華。

律は冗談だとはぐらかしつつも、

ここに3ヶ月だけいるように伝えました。

 

 

ところが、皆で花火をしている時、

律が花火を取りに行くと、

下を見た途端、鼻から血が流れ落ちてきました…。

 

 

スポンサーリンク




 

 

「ごめん愛してる」4話とここまでの視聴率は?

ごめん愛してる 視聴率

ついに律の身体に異変が出始めました。

まだ周囲にこのことは知られていませんが、

これから益々自由がきかなくなるのは必至で、

それを知った凜華や周囲の人間たちがどうなっていくのか注目ですね。

切ないラストしか想像できないのですが、

多少晴れやかな展開を期待してもいいのでしょうか…。

 

そして気になる視聴率について。

 

まずは今までのおさらいです。

 

1話 9.8%

2話 10.0%

3話 9.5%

 

そして4話の視聴率は…

 

 

9.2%!

 

 

再び視聴率二ケタにのせることはできず、

ここまでの最低視聴率を更新してしまいました。

次回の巻き返しに期待しましょう!

 

スポンサーリンク




 - ごめん、愛してる , ,