ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

「コードブルー3」2話の視聴率とあらすじネタバレ!

   

コードブルー3 視聴率

月9ドラマ「コードブルー」のシリーズ3、

その2話が7月24日に放送されました。

 

人気シリーズを月9で放送することで、

ここ最近視聴率が伸び悩む月9ドラマの起爆剤にしようとしているのでしょうかね。

実際その効果はあったようで、

1話からいいスタートを切れたようで、

この勢いを維持できるかに注目が集まります。

 

今回はこの「コードブルー3」について、

先日放送された2話の視聴率と、

そのあらすじネタバレ情報をまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク




 

 

「コードブルー3」2話のあらすじネタバレ!

コードブルー3 視聴率

脳外科から救命センターに戻ってきた藍沢(山下智久)

藍沢が来て一週間が経っていましたが、

ある日、フェローの灰谷(成田凌)横峯(新木優子)が救命ヘリで酔ってしまいます。

藍沢は横峯に向かって、

「ヘリに酔うやつがフライトドクターになろうとするなんてな」と言いますが、

白石(新垣結衣)がすかさずフォローに入ります。

白石は厳しい言い方しかできない藍沢を注意しますが、

これでやめるなら早い方がいいと藍沢は聞く耳を持ちません。

フェローを大事に育てていきたいと考える白石と藍沢の考え方は全く違うようで、

白石は藍沢に戻ってきてほしいといったことを早くも後悔していました。

そんな二人をひっそりと見ている緋山(戸田恵梨香)藤川(浅利陽介)

 

ある日運び込まれてきた17歳の宮本望海(古畑星夏)

開放骨折であるとともに妊娠もしていることが分かるのですが、

やってきた父親(平山祐介)はそのことを知らなかったようで、

病院内で大声をあげてしまいます。

父親は17歳の娘に子供を産ませる気など全くないようでした。

望海もまた父親に対しては反抗的な態度で、

二人で話し合うのは難しそうです。

 

一方、藤川は冴島(比嘉愛未)が妊娠したことが嬉しくて、

本人からその報告を受ける前に、緋山や白石に話してしまいます。

それは言っちゃいけないんじゃない?と白石に諭された藤川は、

冴島に妊娠のことを尋ねます。

しかし仕事にやりがいを感じていた冴島は

「産むかどうかまだ決めていない」と藤川に答えます。

そして藤川が白石達に話してしまったことを知ると、

呆れたように去って行ってしまうのでした。

 

その頃、横峯は人形を使って練習をしていました。

そんな横峯を藍沢は患者のところへ連れていき、

その患者を練習台として処置をするよう促します。

しかし横峯は、患者を練習台と言うことや、

医療への考え方を聞いて泣いてしまいます。

そんな横峯を白石が慰めるのでした。

 

 

その後、ドクターヘリの要請を受けて、

藍沢と横峯、冴島の三人が出動することに。

 

母親とその7歳と4歳の娘が事故でケガをしたということです。

藍沢は横峯に向かって、

「三人全員お前がどうにかしろ。俺は指示に従う」と言いました。

現場で治療に当たる横峯。

すると比較的安定していた次女が倒れてしまいます。

動揺する横峯に、順番を決めるよう伝える藍沢。

結局家族三人、湘北病院に搬送することになりました。

まず次女をヘリで病院に運ぶことに、

そして長女と母親は救急車で病院に向かうことになります。

先についた次女を病院に下ろし、

再び戻って途中にあるゴルフ場で長女を乗せて移動します。

 

しかし母親と長女の容態が急変し、

共に移動中に手術をすることになります。

戸惑う横峯に

「お前は医者だ、目の前の命を救え」と話す藍沢。

覚悟を決めた様子の横峯、病院から白石が指示を出して行きます。

その後、苦労しながらもどちらの手術も無事終えることができました。

 

一方、望海と父親は子供のことについて話し合いの席を設けられていました。

緋山と名取(有岡大貴)も同席しています。

緋山から諭された父親は、一人で子供を育てることの大変さを望海に話します。

それはそのまま、父親が一人で望みを育ててきたことからくる話でした。

父親に、後悔してるのか?と尋ねる望海に、

「後悔したことは一度もない。幸せだった」と答える父親。

望海は改めて産むことを決意しました。

 

横峯は自分が手術をした子供の傍にいました。

そこへ藍沢がやってきます。

横峯の治療をへたくそだとこき下ろす藍沢。

しかし搬送プログラムなどそれ以外の部分は正解だと話し、

「良くやった」と横峯に声を掛けて、藍沢は去っていきました。

藍沢に褒められて嬉しそうな横峯。

 

白石は藍沢に、やり方はどうかと思うけど藍沢は藍沢で

フェローを育てようとしていると話し、

信頼できる上級医から良くやったと言われるのは本当に嬉しいことなんだと言いました。

その後、帰ろうとする白石と緋山は、藍沢の元にやってきた女の子を見ます。

女の子を追って新海(安藤政信)もやってきました。

新海は藍沢に「3.5センチだ」と言いました。

 

藍沢が飲みに行くと、そこには白石と緋山もいました。

雑誌に藍沢のところに来ていた女の子が載っていることに気付く緋山。

女の子は世界的にも注目されているピアニストでした。

藍沢は彼女の小脳に3.5センチの腫瘍があると話し、

「不条理だ」とつぶやきました…。

 

スポンサーリンク




 

 

 

「コードブルー3」2話の視聴率は?

コードブルー3 視聴率

2話も面白かったですね。

3話では冴島とその体に宿った赤ちゃんに危機が訪れることになりそうですが、

果たしてどんな展開となるのでしょうか?

そして気になる視聴率について。

1話の視聴率は16.3%と、

人気シリーズらしい高視聴率スタートとなりました。

果たして2話の視聴率は…

 

 

15.6%!

 

 

少し下がりましたが依然として高い視聴率をキープしています。

このまま15%を維持できたらいいですね。

 

スポンサーリンク




 - コード・ブルー 3rd , ,