ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

「ごめん愛してる」3話の視聴率は?あらすじネタバレ情報も!

   

ごめん愛してる 視聴率

長瀬智也さん、吉岡里帆さんらが出演するドラマ「ごめん、愛してる」の3話が、

7月23日に放送されました。

前期の「小さな巨人」が高視聴率だったため、

同じく日曜劇場の今回のドラマも期待されていたと思われますが、

ここまではやや苦戦気味のようです。

 

長瀬さんの演技は好きですが、

結末は何となく予想できますし、

10%前後で視聴率も推移していきそうな感じがします。

今回はこの「ごめん愛してる」について、

先日放送された3話と今までの視聴率と、

そのあらすじネタバレ情報をまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク




 

 

「ごめん愛してる」3話のあらすじネタバレ!

ごめん愛してる 視聴率

酔っぱらった凜華(吉岡里帆)を送ろうとしていた律(長瀬智也)は、

その途中で凜華の父・三田恒夫(中村梅雀)に出会います。

律の指輪を見て顔色が変わった恒夫は

「離れなさい、消え失せろ」と律に言い放つと、

凜華を連れて家に帰っていきました。

凜華に指輪のことを尋ねる恒夫。

凜華から、彼女から貰ったという話を聞いて胸をなでおろします。

 

家に帰ってきた律は指輪をごみ箱に捨ててしまうのですが、

若菜(池脇千鶴)がそれを取り出してしまいます。

次の日、いつものようにスマホで動画を撮る律。

自分はサトル(坂口健太郎)のボディーガードとして麗子(大竹しのぶ)のそばにい続け、

自分が息子だと分かったときの麗子の顔が見たいと言い、

死ぬほど後悔させてやると話しました。

 

ある日、麗子の元に指揮者の黒川が亡くなったという連絡が入ります。

マネージャーの恒夫には、葬儀に出ないと伝える麗子。

その時に恒夫は、律をやめさせようと伝えましたが、麗子がそれを受け入れることはありませんでした。

黒川の葬儀には恒夫が参列することになりましたが、

そこには加賀美(六角精児)も来ていました。

加賀美は恒夫に、麗子と黒川のことを聞き出そうとしますが、

恒夫はないも話そうとはしませんでした。

黒川は律にとっては父親に当たる人物でしたが、

会ったこともない父親には、律は何も感じていないようでした。

 

そしてある日の夜、サトルは麗子に会わせたい人がいると話しました。

もちろんそれは塔子(大西礼芳)です。

凜華の気持ちなど知る由もないサトルは、

塔子にどのようにプロポーズを考えているかを凜華に話して聞かせていました。

デート中、風船がたくさんついている木を発見、

その木に近づくと風船が空に舞い上がり、一つだけ風船が残ります。

その風船には「Will you marry me?」と書かれていて、

その中には指輪が入っているというサプライズです。

後日、サトルと一緒にサプライズの準備をしに行く凜華。

そしてデートの時、計画通り、塔子の前で風船を飛ばすことに成功、

後はサトルが風船を取り外すだけでしたが、きつく結んでいたためになかなか取れません。

それを見ていた律は、足元にあった木を投げて風船を割ります。

思わぬ事態に指輪がどこに行ったか分からなくなってしまったサトルは、

一生懸命探すものの見つけることができません。

結局指輪を見つけることができないまま、

塔子にプロポーズをしようとするサトル。

 

しかしそこへ麗子がきてしまい、

プロポーズはうやむやになったまま、皆で食事に行くことになりました。

ただ、凜華は指輪を探すために残ることに。

食事の際、麗子は塔子の過去の恋愛について尋ねていました。

さらに、報われない恋は、

心が擦り切れてしまってピアノが弾けなくなってしまうとサトルに話します。

 

そんなことはないと麗子の言い分に反発するサトル。

そんな二人のやり取りをまったく気にしていない様子の塔子。

 

そんな時、食事の席に加賀美がやってきて、

サトルと塔子は付き合っているのかと尋ねてきました。

それをすぐに否定する塔子。

さらに、麗子に黒川のことを尋ねる加賀美。

何も言えないでいる麗子にあれこれ話して聞かせる加賀美を、

律は突然立ち上がって殴りつけ、外に放り出してしまいます。

塔子は麗子に

「サトルさんを自分のものにしたいほど好きじゃないです」

と言って帰っていきました。

帰り際、律に名刺を渡すと「あなたみたいな人好き」と言って行きました。

その後、加賀美を殴った律は警察に連行されていってしまいます。

 

加賀美は律を訴えようとしましたが、

常をが交渉して結局示談に持っていきました。

恒夫は律に会いに行くと、お金を渡してクビを言い渡しました。

…その頃、サトルは麗子と話をしていました。

塔子と自分のことを認めて、律を辞めさせないと言わなければ家を出るというサトル。

 

次の日、無事解放された律を凜華が迎えに来ていました。

隣家はサトルの付き人を辞めると話し、

律に後はよろしくと言いました。

凜華は律に、麗子に肩入れするのはなぜかと尋ねます。

律は、自分は捨て子だから、人の役に立たないと意味がないと答えます。

凜華は「そんなこと思いながら生きてきたの?」と言った後、

「えらいね」と律に言いました。

 

律は凜華に、膝枕をして子守唄を歌ってくれと頼みます。

凜華の膝の上で涙を流した律は、

起き上がると突然、凜華にキスをしました…。

 

スポンサーリンク




 

 

「ごめん愛してる」3話と今までの視聴率は?

ごめん愛してる 視聴率

ここからは「ごめん愛してる」の視聴率についてです。

まずは今までの視聴率から。

 

1話 9.8%

2話 10.0%

 

初回こそ一桁発進でしたが、

2話では視聴率を二ケタに乗せることができました。

果たして3わの視聴率は…

 

 

9.5%!

 

 

再び視聴率は一桁に…。

踏みとどまりたいところですね。

 

スポンサーリンク




 - ごめん、愛してる , ,