ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

「ブランケットキャッツ」5話と今までの視聴率は?&あらすじネタバレ!

      2017/07/24

ブランケットキャッツ 視聴率

西島秀俊さんが出演するドラマ「ブランケットキャッツ」の5話が、

7月21日に放送されました。

全7回ということですから、

もう折り返し地点は過ぎたということになりますね。

妻を亡くしたことを引きずっている感じの主人公は、

何か変化を見せることがあるのでしょうか…。

 

今回はこの「ブランケットキャッツ」の、

5話とこれまでの視聴率についてと、

そのあらすじネタバレ情報などをまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク




 

 

「ブランケットキャッツ」5話のあらすじネタバレは?

ブランケットキャッツ 視聴率

秀亮(西島秀俊)のところにいたタマ。

タマは現在、とあるマンションの大家・権田(伊武雅刀)のところに来ていました。

権田が大家をしているマンションはペット禁止のようですが、

住人たちがペットを飼っていないか確認するためにタマを連れてきたようです。

タマが鳴いたことでペットを飼っていることがバレて、退去を命じられた人もいます。

 

そんな権田を、マンションの住人・卓也(太賀)は見ていました。

卓也はフリーターとして働いており、

先輩から将来のことを考えた方がいいと言われることもありましたが、

イマイチ響いてはいない様子です。

卓也には恋人の悦子(松本穂香)がいて、

ある日悦子が子猫を拾ったと話しをしてきます。

その猫を飼う飼わないで親と言い合いになり、

卓也のところに行くと言って家を飛び出してきてしまったということです。

そんなことで、ペット可のマンションを探して同棲をすることを考え出した卓也でしたが、

ペット可のマンションは家賃も高くて無理そうでした…。

 

後日、タマを帰しに来た権田。

その後を卓也と悦子がつけていました。

権田が猫を帰した後、タマを譲ってくれないかと秀亮の元を尋ねる卓也たち。

タマを自分たちが飼えば、

権田がペットを飼っていないか確認することができなくなると考えたようです。

秀亮はお店にいなかったので、美咲(吉瀬美智子)が対応してあげました。

秀亮は勝手にタマを連れていかれたことを怒りますが、

美咲は「そろそろ前を向こう」と言って帰っていきました。

 

権田の目を気にしながらも、なんとか家に猫を連れ帰ることができた卓也たち。

悦子は大丈夫かなと不安そうですが…。

一方その頃、いつものようにさくら食堂に来ていた秀亮と美咲。

しかしタマのことで言い合いになった二人は今日は別々の席で食べています。

奈緒子(美保純)が秀亮にお見合いの話をしようとしますが、

亡くなった妻・陽子(酒井美紀)のことが忘れられなくて、

後悔だらけだから無理だと話し、

「今の秀ちゃん、最低だよ」と言って食堂を出ていきました。

 

次の日、卓也と悦子はちょっとした言い合いになってしまいます。

悦子は卓也の計画性のなさを指摘し、

適当にフリーターを続けて、

色々なことをごまかしているの続かないんじゃない?と言いました。

それに対して何も反論することができない拓哉…。

 

その後、卓也が仕事に行こうとすると、

外でゴミを片付けていた権田が転んでケガをしたところに出くわします。

手を貸した卓也は、お茶を飲んでいくよう権田から声を掛けられます。

権田の家で息子の家族写真が飾られていました。

昔は二世帯住宅だったそうで、その家が火事になったことがあるそうです。

家族は皆無事だったのですが、当時飼っていた猫がいないということで、

次女が家に入り、それを追うように長女と息子夫婦も家に戻りました。

しかし、猫は無事だったものの、火事の中に戻っていった四人は帰らぬ人になったと…。

 

タマは息子家族が可愛がっていた猫のようで、

しばらくは権田が飼っていたようでしたが、

色々なことを思い出してしまい辛かったから知り合いに譲ったということです。

権田はタマが誰かに貰われることを知っていましたが、

まさかそれが卓也たちだとは思わず、卓也もそれをその場で話すことができませんでした。

それから卓也はタマを秀亮のお店に連れて行って、

「俺に猫を飼う資格なんてない」と言って置いていきました。

 

その後、悦子にタマを返してきたことを話し、また言い合いになってしまう二人。

悦子は拾ってきた猫・チャーミーを連れて家に帰ってしまいました。

しかししばらくするとチャーミーの元気がなくなってしまいます。

悦子が美咲の病院に連れていき、

その後チャーミーを連れて秀亮の元へ。

タマを見つけたチャーミーは、仲良く元気に遊び始めました。

卓也の話をし始める悦子。

弱い人だけど、優しくて、支えて一緒に生きていきたいと思っていると。

「でももう無理なのかな…」とうつむく悦子。

話を聞いていた秀亮は「諦めるのか?」と言い、

「彼がタマを返しに来たのはいい加減な気持ちじゃない」と話しました。

 

その後、悦子は卓也のところに行きました。

卓也と一緒にいたい、あきらめたくないと話す悦子。

卓也もまた、もっとちゃんとして、悦子を守れる男になりたいと言いました。

卓也が「正直に言ってくるよ」と話すと、

偶然部屋に権田が訪ねてきました。

タマを抱えた権田は、なぜ猫がいるのかと尋ねます。

「彼女と一緒に暮らしたいんです」と話す卓也。

権田がタマを離すと、チャーミーとタマは仲よく遊びだしました。

しばらく遊ばせておこうと言って出ていこうとする権田に

「許可してもらえませんか?」と尋ねる卓也。

しかし権田は、マンションはペットも同棲も禁止だと答え、

「部屋を出て、働いてお金を貯めて、一人前になって出ていけ」と卓也に言いました。

卓也と悦子は権田に向かって頭を下げました。

 

結局タマは、権田に引き取られることになりました…。

 

 

スポンサーリンク




 

 

「ブランケットキャッツ」5話と今までの視聴率は?

ブランケットキャッツ 視聴率

イマイチ視聴率が安定しない「ブランケットキャッツ」。

まずは今までの視聴率からです。

 

1話 6.6%

2話 4.8%

3話 8.0%

4話 4.6%

 

3話で8%を叩き出したかと思ったら、

4話では最低視聴率を更新…。

上がったり下がったりが凄いですね。

そして先日放送された5話の視聴率は…

 

 

こちらはまだ明らかになっていないようなので、

5話の視聴率はまた改めてアップしていきたいと思います。

→7/24追記

2話の視聴率は4.7%でした!

 

スポンサーリンク




 - ブランケット・キャッツ , ,