ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

「ハロー張りネズミ」2話の視聴率とあらすじ&ネタバレは?

      2017/07/24

ハロー張りネズミ 視聴率

瑛太さんが主演を務めるドラマ「ハロー張りネズミ」の2話が、

7月21日に放送されました。

2話からは早くも謎の女・深田恭子さんの依頼について動いていく様子ですが、

この事件を最後まで引っ張っていくつもりなんでしょうか。

 

今回はこの「ハロー張りネズミ」について、

2話の視聴率とそのあらすじ&ネタバレ情報を

まとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク




 

 

「ハロー張りネズミ」2話のあらすじネタバレ!

ハロー張りネズミ 視聴率

あかつか探偵事務所を訪ねてきた蘭子(深田恭子)

その美しさに見とれながらも、五郎(瑛太)グレ(森田剛)は話を聞いていきます。

今から25年前、1992年に起きたサンダー貿易副社長自殺の記事を見せて、

これが自分の父親だと話す蘭子。

記事では自殺となっていましたが、

本当は父親は殺されたのだと話す蘭子。

五郎とグレは詳しく話を聞こうとしますが、

そこへすかさず所長のかほる(山口智子)が割って入り、

この話はヤバいと言って、蘭子の依頼を断ろうとします。

この依頼は受けることができないと言って蘭子を帰すかほる。

 

五郎は適当な理由をつけて蘭子を追いかけようとしますが、

「一応止めたからね」とかほるは五郎に伝えるのでした。

決起よく蘭子に話を聞きに行った五郎。

事件当時、蘭子の父親・乙吉はサンダー貿易の副社長に就任したばかりでした。

そんな時、秘書課長の仲井(吹越満)から土地購入の話を聞かされます。

みよし市にある東京ドーム50個もの広大な土地で、

話を持ち掛けてきたのは蛭田建設大臣でした。

200億円の値がつく広大な土地は、当時は何もないただの土地でしたが、

アラブ系企業がレジャー施設の建設を計画しているという確かな情報があり、

今その土地を押さえておいて将来転売すれば、およそ50億もの利益が出せるということです。

 

 

乙吉はその話に乗り、蛭田と会って話をしました。

その後、アラブ投資会社のタリム・ハブシャーに会い、

土地購入などでの便宜を図ることを約束します。

しかしそこで、乙吉のライバルともいえる舞原専務もこの件で動いているという話を聞いた乙吉は、

会社の株を担保にして融資を受け、

さらに蛭田にも献金をして土地の購入にこぎつけます。

ところがこれらの話はすべて仕組まれたものでした。

レジャー施設の建設予定などは始めからなく、

タリムとも全く連絡が取れなくなり、乙吉は窮地に追い込まれます。

そこで舞原が颯爽と現れ、会社のピンチを救うことで自身の評価を高め、

最終的に社長の椅子に座ることになったのです。

蘭子は一連のことは全て舞原の仕組んだことだと話しました。

 

五郎は再び蘭子をあかつか探偵事務所に連れていきます。

かほるはそれを突っ込みますが、

舞原の計画を知った乙吉は始末されたのではないかとも言いました。

事件にかかわった人間は今ではかなりの大物になっており、

これはかなり危険だと話すかほる。

しかし結局話の続きを聞くことに。

蘭子は少し前に自宅にCDが届いたと言ってそれを再生します。

そこには舞原の計画についてのことと、

南という人物について、乙吉自身の声で語られていましたが、

その途中、乙吉は何者かに襲われたようで、

「やめてくれー」という乙吉の叫び声で途切れていました。

蘭子はCDが当時の父の右腕・仲井から送られてきたのではないかと考えているようでした。

話を聞いたかほるは、それなりの報酬を頂くと蘭子に伝え、

依頼を引き受けることを決めました。

 

五郎と蘭子は南(リリー・フランキー)を探し歩きます。

すると、さびれた出版社にその男はいました。

乙吉の話をすると、当時何者かに事務所に方かをされたことを思い出し、

事務所の中を色々探してみると言ってくれました。

一方、かほるは乙吉がビルから落ちて死んだときの捜査資料を得て、

グレは仲井の家を訪ねていました。

荒んだ生活をしている雰囲気の仲井は、グレを見ると逃げ出しますが、

グレが蘭子からの依頼で来たことを知ると、

「蘭子さんに会わせてくれ」とグレに言いました。

 

次の日、なんだか楽しそうな五郎に向かって、

「あの子のことは100%信用はしていない」と告げるかほる。

何か気になる部分がある様子です。

そして、二人で乙吉が亡くなった現場の資料を見ていると、

乙吉が「ARABIAN」というダイイングメッセージのようなものを残していることに気が付きます。

そこへ、グレが仲井とともにやってきました。

同時に、皆美から資料が見つかったとの連絡が五郎に入りますが、

その瞬間、南の出版社に爆弾が投げ入れられ、爆破されてしまうのでした…。

 

スポンサーリンク




 

 

 

「ハロー張りネズミ」2話の視聴率は?

ハロー張りネズミ 視聴率

ここからは「ハロー張りネズミ」の視聴率についてです。

注目の1話の視聴率は10.3%と、

何とか二ケタ視聴率を達成しましたが、

好き嫌いの別れそうなドラマなので、2話以降どうなっていくのか気になるところです。

そして先日放送された2話の視聴率は…

 

 

こちらはまだ発表されていないようなので、

2話の視聴率はまた改めてアップしていきたいと思います。

→7/24追記

2話の視聴率は7.6%でした!

 

スポンサーリンク




 - ハロー張りネズミ , ,