ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

「セシルのもくろみ」1話から視聴率がヤバい!?あらすじネタバレ情報も!

   

セシルのもくろみ 視聴率

真木よう子さん、吉瀬美智子さんらが出演するドラマ

「セシルのもくろみ」が、7月13日にスタートしました。

普通の主婦がモデルとして成長していくドラマかと思いきや、

女性社会の妬みや欲望というか、

足の引っ張り合いなどドロドロした部分が描かれていきそうで、

好き嫌いの別れそうなドラマになるのではというのが1話を見ての感想です。

 

今回はこの「セシルのもくろみ」について、

1話の視聴率とそのあらすじネタバレをまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク




 

 

「セシルのもくろみ」1話のあらすじネタバレは?

セシルのもくろみ 視聴率

ファッション雑誌・ヴァニティの撮影場所にて…、

宮地奈央(真木よう子)が気こちない感じで撮影に臨んでいます。

「ポーズを変えてみようか?」という声を掛けられ、

ピースをして周囲を困惑させる奈央。

撮影を上手くこなすことができない奈央は「辞める」と声をあげますが、

ライターの江里(伊藤歩)から

「一度引き受けたからには最後までやりなさいよ!」と言われ、

再び撮影に臨むのでした。

 

数カ月前、黒沢洵子(板谷由夏)が面白い人を見つけたと江里に声を掛けました。

それを受けて読者モデルの候補探しに、

北春日部の惣菜店を訪れた江里。

仕事中の奈央に声を掛ける江里。

しかし奈央はモデルの仕事には全く興味が内容で、

息子が私立へ通っているから家計が大変なのだと話します。

ところが江里が読者モデルで稼ぐことができるという話をすると、

奈央は目の色を変え、結局オーディションを受けてみることに。

 

後日、オーディションを受けにやってきた奈央でしたが、

その服装はおしゃれとはほど遠いもので周囲を唖然とさせてしまいます。

しかし何故か編集長の南城彰(リリー・フランキー)に気にいられたようです。

おしゃれするよりも家族と焼き肉に行きたいと南城に話す奈央。

それから、奈央は読者モデルとしてヴァニティに掲載されることに。

夫の伸行(宇野祥平)は素直に喜んでくれました。

そして次の日、息子の三者面談のため中学校へと向かった奈央でしたが、

その横をヴァニティでカバーモデルを務めるハマユカこと浜口由華子(吉瀬美智)が通っていきます。

どうやら由華子の息子も奈央と同じ学校に通っているようです。

 

しかし次のヴァニティでは、

撮影はしたものの奈央の掲載は一切ありませんでした…。

やる気をなくしてしまった様子の奈央の元に江里がやってきて、

「今幸せ?」と尋ねました。

 

その後、江里が体重計を奈央に渡して、

これに毎日乗って管理をするように伝えます。

江里は次回の読者モデルの企画にかけているようで、

自分と奈央のため、手を組んで死ぬ気で頑張ろうと話しました。

早速、カメラマンの山上航平(金子ノブアキ)に声を掛け、

奈央のトレーニング風景を撮影してもらう江里。

奈央が変わっていく様子を読者に伝えたいという江里。

奈央は半信半疑ながらも言われた通りにこなしていきます。

ヘアメイクの安原トモ(徳井義実)からオイルマッサージのやり方なども聞き、

日々の生活をただしていく奈央。

江里からはインスタも勧められましたが、

それだけは断固として拒否する奈央でした。

 

そして発売された最新号。

特訓の成果があったのか見事奈央は掲載されていました。

奈央は江里、航平、トモと焼き肉でお祝いをして喜び合いました。

 

一方編集部では、「なんでこいつなんですかね?」と小池(小野ゆり子)

洵子に尋ねていました。

南城が推したからと答える洵子でしたが、

そんな洵子は虎視眈々と次期編集長のポストを狙っている様子です。

 

それから、ヴァニティの10周年パーティーが開催されることとなり、

奈央もそこに招待されました。

トモにメイクをしてもらって、嫌いにドレスアップした奈央はいつもと別人のようです。

そこにはNO1モデルの由華子もいて、由華子は奈央を見つけると近づいてきました。

子供が同じ学校に通っていて、何と部活も同じであることを聞かされる奈央。

由華子は奈央に「ヴァニティへようこそ」といって握手をするのでした。

しかし奈央は由華子のオーラに圧倒されてしまったようで、

江里に「私なんかが天下取れるわけないじゃん」と弱音を吐きます。

江里は以前奈央に「今幸せ?」と尋ねた時に、

奈央が答えた言葉に鳥肌が立ったと話します。

「私には家族がいて、選択して掃除して、好きな人がいてそれが幸せ。

自分の幸せは自分で決めるんだよ」と…。

 

その後、同じく読者モデルをしている葵(佐藤江梨子)たちから、

インスタの話を聞いた奈央。

江里が奈央に無断で勝手に奈央の名前でインスタをやっていたのでした。

それを知った奈央は激怒しますが、

「企画を成立させるためなら私は何でもやる」と反発します。

言い争いをしている二人の元に洵子がやってきて、

奈央の企画は継続させるつもりだったが、

他の人にやってもらってもいいと言って去っていくのでした…。

 

奈央は外に出て涙を流しますが、

以前トモに言われた

「自分の正義を通したかったらまず認められること」という言葉を思い出していました。

出版社に戻った奈央はトモに会います。

「私が認められれば本当に思い通りやれますか?

私の正義は通せますか?」とトモに尋ねる奈央。

「今すごくいい顔してる。宮地の正義見せてよ」とトモは言いました…。

 

スポンサーリンク




 

 

「セシルのもくろみ」1話の視聴率は?

セシルのもくろみ 視聴率

真木よう子さんはカッコ良かったですが、

自分の欲望のためなら平気で他人を蹴落としていく女性が多そうで、

これから益々女性の怖い部分が描かれていきそうで、

ちょっと怖いですね…。

 

そして気になる視聴率について。

「セシルのもくろみ」1話の視聴率は…

 

 

5.1%!

 

 

1話からかなり厳しい結果となりました。

実力者が多いので、期待はできると思うのですが、

ここからの巻き返しはあるのでしょうか?

2話以降に注目です。

 

スポンサーリンク




 - セシルのもくろみ , ,