ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

「貴族探偵」最終回11話と過去の視聴率は?あらすじネタバレ情報も!

      2017/08/12

貴族探偵 視聴率

相葉雅紀さんが主演を務めるドラマ「貴族探偵」が、

最終回となる11話を迎えました。

かなりの期待を背負ってスタートしたと思われる月9ドラマでしたが、

いつものように視聴率では苦戦を強いられてしまった印象です。

 

今回はこの「貴族探偵」について、

先日放送された最終回11話と過去の視聴率、

そしてそのあらすじネタバレをまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク




 

 

「貴族探偵」最終回11話のあらすじネタバレ!

貴族探偵 視聴率

何者かによって殴られ、意識を失ってしまった愛香(武井咲)

目を覚ますとそこには貴族探偵(相葉雅紀)がいました。

貴族探偵が部屋を出ていくと、そこへ鼻形(生瀬勝久)がやってきて、

犯人は建物の中にいた誰かだと話します。

愛香はそんな鼻形に、貴族探偵も容疑者の候補だと告げるのでした。

 

佳久(辰巳雄大)を責める奈和(佐藤めぐみ)

弘基(桐山漣)が死んだことで、

具同家を継ぐことになるのは佳久になると話す奈和。

 

捜査の結果、弘基は部屋にあったしし座のオブジェで殴られたことが判明。

山本(松重豊)は、犯人が顔見知りであると推理し、

弘基の部屋のテーブルには、未記入の小切手が置かれていました。

また、葉子(南沢奈央)は弘基の後に殺されていたようで、

凶器にはおとめ座のオブジェが使われており、それは弘基の部屋に落ちていました。

しかしそれは本来葉子の部屋にあったもので、

愛香もそのオブジェで殴られていたことが明らかとなります。

さらに葉子の肩は脱臼していて、

おそらく犯人が二人係りで葉子を殺害したことが伺えました。

そして、葉子の部屋にはタバコのにおいが残っており、

灰皿には何かの液体がありました。

さらにテラスまで水の後が続いていることも分かってきました。

 

その後、鼻形が愛香のところにやってきて、

田中(中山美穂)が整理した捜査資料をこっそりと見せてくれました。

また、鼻形は貴族探偵の使用人たちの様子がおかしいことを愛香に話すのでした。

資料を見て犯人が分かった愛香は、

いつものように貴族探偵のテントにみんなを集めて推理を披露しようとするのですが、

それを山本が制止し、今回は自分たちから推理をしたいと提案、

貴族探偵もそれを許可するのでした。

 

山本の推理が始まります。

弘基を殺害したのは葉子。

動機は恋人の死を事故死に見せかけ隠蔽したからです。

葉子は犯人がぼろを出すことを狙って告発文を弘基たちに送り、

弘基たちの会話を録音することでそれを確信しました。

しかし真相を弘基に尋ねると、

あろうことかお金で解決しようとしてきたため、

葉子は弘基に殺意を覚え殺してしまったのです。

その後、奈和と話がしたいと言って自分の部屋に呼び出しますが、

部屋に戻る途中、雨に濡れながらも星を見ていた人物と出くわしました。

葉子の異変を察したその人物は、

葉子の部屋で一緒に紅茶を飲んでいたのですが、

そこへ奈和が訪ねてきたため、その人物は身を隠したのです。

ところがその後、葉子と奈和の間には不穏な空気が流れ始め、

葉子は奈和の殺害を図ります。

咄嗟に隠れていた人物が葉子の腕を取り制止しようとしましたが、

身の危険を感じた奈和が、逆に葉子を殴り殺してしまったのでした。

 

そしてそこへ愛香が訪ねてくるわけですが、

女性を無碍にできないその人物は、

愛香に背後から忍び寄り、気を失わせたのでした。

山本は言いにくそうにしながらも、

貴族探偵が殺人をほう助したと言い切りました。

しかし愛香がそれに待ったをかけ、

「私の推理であなたを救って見せます」と貴族探偵に告げました。

 

真犯人は別にいて、その犯人は弘基を殺すことが目的でした。

そこで、葉子の思いを逆手にとって弘基を殺害するように仕向けていました。

しかしその過程で、

真犯人も葉子の恋人の死の真実を知っていたことを葉子に気付かれてしまいました。

録音された弘基と奈和の会話の中には、

真希も事故のことを知っているという会話が残っていたのです。

…真犯人は真希、

葉子は真紀と佳久を問い詰めようとしましたが、

その言い争いの中で真紀が葉子を殺してしまっていたのでした。

 

真希が葉子の部屋を出ると、貴族探偵と出くわしてしまい、

葉子の部屋を自分の部屋だと言ってお茶をすることに。

貴族探偵はそこにみずがめ座のオブジェがあるのを見ていました。

その後、真希は葉子を自分の部屋に運び、

そこを元々葉子の部屋だったとするため、星座のオブジェを入れ替えたのです。

丁度そこで愛香が部屋を尋ねてきてしまったため、

真希は愛香を殴って気絶させたのでした。

ずっと弘基への恨みを抱えていたという真希。

佳久は自身の至らなさを、泣いて真希に謝るのでした…。

 

愛香は貴族探偵に、

切子(井川遥)の真相を教えてほしいと迫りますが、

貴族探偵は、そんな雑事はしないと言ってどこかへ行ってしまいました。

 

…それから、

愛香は「喜多見切子探偵事務所」の看板を外し、

「高徳愛香探偵事務所」の取り換えていました。

 

その頃、貴族探偵は切子と車に乗っていました。

説明しなくてよかったのかと尋ねる貴族探偵に、

「立派に独り立ちできて満足」と話す切子。

 

そして愛香の前に、山本、佐藤(滝藤賢一)、田中の三人が現れます。

切子が生きていることを告げる使用人たち。

事件の真相を語り始めます。

切子は密輸入について関わっていたことから、

政宗是正という人物に命を狙われることになりました。

そんな中切子は、自分を死んだことにしてほしいと貴族探偵に依頼。

愛香だけは巻き込みたくないと話しました。

それを受けて貴族探偵は、

使用人の鈴木(仲間由紀恵)に「確実に殺せ」と指示を出したのでした。

その後、貴族探偵が政宗是正と話をつけ事態は収束、

切子は自由の身となりました。

 

…貴族探偵の元を去ろうとしていた切子の元に、愛香がやってきました。

愛香は切子に抱きつきます。

切子はイタリアの貴族と結婚するために海外へと旅発つそうです。

 

その後、立ち去ろうとする貴族探偵に声を掛ける愛香。

「アバンチュールのお誘いですか」と振り向く貴族探偵に、

「はい…」と答える愛香。

貴族探偵は愛香に近づき手を取ると、キスを…。

 

1話あらすじ

2話あらすじ

3話あらすじ

4話あらすじ

5話あらすじ

6話あらすじ

7話あらすじ

8話あらすじ

9話あらすじ

10話あらすじ

 

スポンサーリンク




 

 

「貴族探偵」最終回と過去の視聴率は?

貴族探偵 視聴率

結局貴族探偵の正体は分からず仕舞いでしたが、

切子が実は生きていたというどんでん返しがありました。

ちょくちょく愛香の前に現れていた切子は、

愛香の思いが生んだ亡霊のようなものかと思っていましたが、

実は本人だったというオチなんでしょうかね…。

11話ありましたが、最後の方は駆け足といった印象で、

結構話についていくのが大変だったような気がしましたね。

 

そして気になるのは視聴率。

まずは過去の視聴率一覧です。

 

1話 11.8%

2話 8.3%

3話 9.1%

4話 8.9%

5話 8.0%

6話 7.5%

7話 7.8%

8話 7.0%

9話 8.4%

10話 8.0%

 

そして最終回11話の視聴率は…

 

 

9.8%!

 

 

残念ながら初回以来の視聴率二ケタとはなりませんでした…。

 

スポンサーリンク




 - 貴族探偵 , , , , ,