ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

「ボク、運命の人です。」3話と過去の視聴率は?3話あらすじネタバレも!

      2017/05/01

僕運命の人です 視聴率

亀梨和也さん、山下智久さんらが出演するドラマ

「ボク、運命の人です。」の3話が、

4月29日に放送されました。

 

突然現れた神と名乗る男(山下智久)から、

晴子(木村文乃)と結婚しないと地球が滅亡すると言われた誠(亀梨和也)

半信半疑ながらも、度重なる運命的な出来事と晴子との繋がりを知るにつれて、

その運命を受け入れるようになっていきます。

 

全体的にはファンタージーというか、コメディ要素多めなドラマですが、

誠との運命的な出来事に少しずつ心を動かされていく晴子の心情など、

シリアスな見どころもしっかりとあって面白いドラマだと思います。

 

今回はこの「ボク、運命の人です。」について、

3話と今までの視聴率と、そのあらすじなどをまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク




 

 

「ボク、運命の人です。」3話のあらすじネタバレは?

僕運命の人です 視聴率

誠(亀梨和也)の恋のライバル・定岡(満島真之介)

高校野球の最後の試合で誠からサヨナラヒットを打ったり、

同級生として晴子(木村文乃)と付き合いがあったりと、

定岡はいつも誠の先を行く存在です。

神(山下智久)は、定岡が人生最大のモテ期を迎えていて、

勝利はかなり困難であると誠に告げます。

 

ある日、定岡から飲みに行こうと誘われた誠。

飲みに行くことなった誠ですが内心複雑な心境の誠。

そんな誠を見ていた葛城(澤部佑)関原(大倉孝二)は、

誠が定岡に向ける憎しみの感情を見抜いている様子でした。

 

一方、晴子に定岡を勧める三恵(菜々緒)

さらに三恵は、誠のことをどう思っているか晴子に尋ねると、

「悪い人ではないと思う」という何とも微妙な返答が。

そんな晴子の様子を見た三恵は、

その日の夜、誠と定岡を誘って4人で居酒屋に行くことを決めました。

しかし誠と晴子の会話が弾まない一方、

定岡は慣れた様子で場を盛り上げ、歌を歌って晴子を笑顔にさせていました。

 

肩を落として帰宅した誠。

すると神から、音楽を味方につける必要性と、

相手の趣味を理解する大切さを説かれ、

クラシックの曲名と作曲者を100、覚えるよう提案されます。

全て覚えることができると何かがあるようです。

 

次の日、三恵は改めて晴子に定岡を勧めていました。

一方、誠の評価は極めて低いものにっているようです。

そんな誠の元に晴子の父親から連絡が。

どうやらウォーターサーバーを自宅にも置いてくれるそうで、

誠は晴子の実家に出向くことになりました。

 

その日、誠が家に帰るとまたしても神の姿が。

神は誠に晴子に連絡先を渡すよう告げていきます。

そして、ウォーターサーバを設置しに晴子の家を訪れた誠。

晴子は誠がいることに驚いた様子ですが、すぐに出かけてようとします。

誠は神から言われた通り、連絡先を渡そうと試みますが、

勇気を出せずにその時は渡すことができませんでした…。

 

クラシックを100曲全て覚えた誠。

その時流れていた曲はショパンの別れの曲でした…。

 

後日、飲み屋で定岡と会った誠は、

晴子にプロポーズを考えている話を定岡から聞かされます。

驚く誠でしたが、それ以上何も聞くことはできませんでした。

神からも、連絡先を渡せなかったことを非難される誠。

最後のチャンスはウォーターサーバを設置する日だと告げられます。

 

次の日、誠がウォーターサーバを設置しに行くも、晴子は不在でした。

晴子の行き先を聞いて、設置の許可を取らないとと晴子に会いに行く誠。

そうして誠が晴子を見つけますが、晴子と一緒に定岡もいて、何やら話をしている様子。

誠の声は届かず、結婚行進曲が聞こえてくるのでした…。

 

土手に座って落ち込む誠に、

二人の男の子が声を掛けてきて、一緒に野球をやることに。

するとそこに晴子が通りかかります。

晴子に声を掛け「おめでとうございます」と伝える誠。

定岡から晴子にプロポーズすると聞かされていた誠はその話をしますが、

何と晴子は定岡からのプロポーズを断っていました。

プロポーズされたときに結婚行進曲が流れてきて笑ってしまったと話す晴子。

 

そこで、誠は男の子たちの呼ばれて野球に戻ろうとしますが、

スコアボードに書いていた得点を見て気付きます。

「運命の赤い糸だ…」

誠は晴子に駆け寄っていくと、

スコアボードが自分の電話番号になっていると話します。

そして、まだ書かれていない部分も、もし運命の赤い糸があるなら揃うはずだと。

さらに、男の子二人の名前が「あかい」「いとう」であるとも…。

 

またあとでここに来てくださいと告げ、野球に戻っていく誠。

半信半疑のまま自宅に戻った晴子は、

両親から、誠の分のご飯も作ってしまったから読んできてと言われてしまいます。

晴子がグラウンドに戻ってみると、

既に誠はいませんでしたが、スコアボードはそのままになっていました。

書かれた得点を見ながら電話をかけると、繋がったのは誠の携帯でした。

 

誠はかかってくるとは思っていなかったことを打ち明けます。

晴子が電話をしながら歩いていると、菜の花畑で音楽が流れていました。

誠はその曲が、ドビュッシーの月の光だと気付きます。

それから誠は、晴子をちゃんこ鍋に誘うのでした。

 

晴子との関係が前進した誠は喜んで帰宅しますが、

そんな誠に神は、晴子は並大抵のことではびくともしないと警鐘を鳴らします…。

 

3話と過去の視聴率は?

僕運命の人です 視聴率

誠と晴子、二人の関係はこれからが本番といったところでしょうか。

4話以降が楽しみです。

そして「ボク、運命の人です。」の視聴率。

まずはここまでの視聴率について。

 

1話 12.0%

2話 9.6%

 

1話は良かったのですが、2話で早くも視聴率一桁…。

3話で復調しないとこのままずるずるといってしまいそうです。

そんな3話の視聴率は…

 

 

こちらはまだ明らかになっていないようなので、

3話の視聴率はまた改めてご報告させて頂きます。

→5/1追記

3話の視聴率は9.2%でした。

 

スポンサーリンク




 - ボク、運命の人です。 , , , ,