ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

「過保護のカホコ」7話の視聴率とあらすじネタバレ!家族がバラバラに!?

   

過保護のカホコ 視聴率

カホコの成長とともに、カホコの周辺では様々な問題が噴出してきて、

毎回目が離せない展開の「過保護のカホコ」

今回はこのドラマの視聴率についてと、

先日放送された7話のあらすじネタバレ情報をまとめていきたいと思います。

 

視聴率のみ知りたいという方は、

目次蘭の視聴率をクリックするとジャンプできます。

 

スポンサーリンク




 

 

「過保護のカホコ」7話のあらすじネタバレ!

過保護のカホコ 視聴率

初代(三田佳子)がもうすぐ死ぬかもしれないという話を聞いてしまったカホコ(高畑充希)でしたが、

初代は劇の練習だといってごまかします。

しかし次の日、初代に呼び出されたカホコは、

本当に心臓病だということ、誰にも言わないでいてほしいと言われるのでした。

家族には相談できないカホコは、初(竹内涼真)にこのことを話し、

初を初代に紹介しに行くのでした。

 

家に帰ったカホコは、努めて明るく振舞おうとします。

そんな時、家に節(西尾まり)から電話が。

毎年恒例の糸(久保田紗友)の誕生日会ですが、

初代はやりたがっているようですが、糸に全くその気がないという相談でした。

結局泉(黒木瞳)が中止の話をすることに。

しかし初代の事情を知っているカホコは泉を制止し、

自分が何とか誕生日会をできるようにするからと声を上げます。

しかしカホコが何度糸に連絡しようとも、

糸からの返信は全くありません。

思い切って糸の家を尋ね、糸に直接会って誕生日会に誘いますが、

糸は断固拒否して初代の悪口を言い始めます。

 

糸はカホコの説得には耳も貸さずに家に入って行ってしまいました。

 

その後、環(中島ひろ子)夫婦も糸の誕生日会には出れないということが分かり、

今年は中止になりそうだという話を聞いたカホコ。

カホコが環の元を尋ねると

「皆に会いたくない、合わせる顔がない」と話し、

自分が昔から万引きを繰り返してきたことを告白します。

環を悩ませている喘息のストレスから衝動的にやってしまうそうなのですが、

最近再発してしまってもうやっていけないと落ち込んでいるようでした。

 

誕生日会について初に相談するカホコ。

初は「家族と一緒にいるのはそんなに大切なことなのか?」と尋ねます。

それを聞いたカホコは初の母親のことを引き合いに出して

言い合いになりそうになってしまいました。

その後、カホコは正高(時任三郎)と一緒に正高の実家へ。

何と家を出ていた教子(濱田マリ)が、小さな男の子を連れて帰ってきたのだそうです。

正高が父親に何とかするように言いますが、

正興(平泉成)は「明日な」と問題を先送りにするばかり。

そんな正興に「明日が来ない人だっているんだよ」とカホコは叫んで出ていきました。

 

次の日、カホコは改めて糸に誕生日会のことを話しに行きます。

バッティングセンターで糸に会ったカホコは、

ホームランを打ったらと、糸に無理な要求を突き付けられます。

その話を信じてバットを振り続けるカホコ。

呆れて糸が外に出ると、外には初がいて、糸をデートに誘うのでした。

一日中バッティングセンターでバットを振り続けたカホコは、

途中で正高に連絡をし、お金の用意と野球指導をお願いするのでした。

 

そして誕生日会当日、

初代の手伝いに泉がやってきます。

節や環たちも泉に怒られて目が覚めたのか、夫婦でやってきました。

その頃、糸は初とデート中でした。

初は糸を、偶然と偽って初代の家に連れてきました。

初は糸に「ぜいたくなんだよお前は」と言って、

「俺からしたらお前も過保護で、ひどいことをしても最後には許してもらえるって、家族をなめてんなよ」

と言い放ちます。

そこにカホコがやってきて、

ヒットしか打てなかったといって小さなカエルのぬいぐるみを差し出しました。

カホコの手のひらは豆だらけで、それを見た糸は、

しぶしぶながらも誕生日会にでることにしました。

 

しかし誕生日会はいつもとは違う雰囲気で、

皆どこかよそよそしく、ぎくしゃくした雰囲気が漂っています。

福士(西岡徳馬)と初代は、

糸のためにとお金をためてきた通帳を糸に渡し、

これから何かするときに使ってくれれば…と話します。

しかし糸は「誰の力もかりないで一人で生きていく」と言って出ていこうとします。

出ていこうとする糸を泉が呼び止めて、

「勝手にすれば、私も糸のことは好きじゃない」と言います。

それを聞いた節は泉に食ってかかったので、正高が何とかその場を丸く収めようとしますが、

そんな正高の態度に衛(佐藤二朗)厚司(夙川アトム)が絡み、収拾がつかなくなってしまいます。

 

そこでカホコが立ち上がり

「今は皆の顔を見たくない。ばあばがかわいそう!」と叫んで出ていってしまいます。

そんなカホコを初が追いかけます。

残されたみんなの前で「私もうすぐ死にます」と初代が告白しました…。

 

初はカホコをつかまえると、

無理に笑うのはやめて、自分にできることをやった方がいいとカホコに伝えます。

するとカホコは何かを思いついたようで

「子供作ろう初君!」と突拍子もないことを言って初を困らせます。

初はそういうことではないとカホコを説得しようとしますが、

そんな初にカホコは「初君は家族がいないからわからないんだよ」と言ってしまいます。

その言葉を聞いた初は、

生きる世界が違いすぎるから、付き合うのを辞めようとカホコに伝えます。

「分かった」と答えるカホコ…。

 

スポンサーリンク




 

 

「過保護のカホコ」7話と今までの視聴率は?

過保護のカホコ 視聴率

ここからは「過保護のカホコ」の視聴率についてです。

まずは今までの視聴率を振り返っていきましょう。

 

1話 11.6%

2話 10.8%

3話 12.0%

4話 11.1%

5話 12.1%

6話 10.9%

 

このまま視聴率二ケタは維持できそうだなと思いますが、

果たして7話の視聴率は…

 

 

10.8%!

 

 

7話以降の展開にも期待しましょう!

 

スポンサーリンク




 - 過保護のカホコ , ,