ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

「ごめん愛してる」9話の視聴率とあらすじネタバレは?死期が迫る律…!

   

ごめん愛してる 視聴率

「ごめん愛してる」の9話が放送されました。

次回はいよいよ最終回です。

死期が迫る律は、心臓移植が必要になったサトルのために

自分の命を提供することを決意したようですがどうなるのでしょうか…。

 

今回はこのドラマの視聴率と、

9話のあらすじネタバレ情報などをまとめていきたいと思います。

ネタバレしたくないという方は、

目次蘭の視聴率をクリックするとジャンプできます。

 

スポンサーリンク




 

 

「ごめん愛してる」9話のあらすじネタバレは?

ごめん愛してる 視聴率

凜華(吉岡里帆)を病室の外に連れ出した律(長瀬智也)は、

自分の心臓でサトル(坂口健太郎)を助けると凜華に話しました。

しかし律の話をまともに受け取ることのできない凜華は、

冗談だと思っていってしまいました。

そんな二人の会話を偶然聞いていた麗子(大竹しのぶ)

 

その後、律は動画でサトルに心臓をやると撮影し、

自筆で誓約書を作って、心臓をサトルに譲ると記しました。

しかし律は動画を撮り終えると、

「正直不公平だ…」とつぶやきました。

 

律が若菜(池脇千鶴)たちの家に帰ると、そこにはなぜか麗子が来ていました。

若菜たちを買い物に行かせて話を聞く律。

麗子は律がサトルに心臓を譲ると言った真意を尋ねに来たのです。

律は長く生きられない状態であることを告白しますが、

それでもサトルのためにそこまでする理由が麗子には分からないようです。

律はそれについては説明せずに、

自作の誓約書を麗子に渡すと、若菜と魚(大智)のことを頼むと言いました。

 

その頃、病院で眠り続けていたサトルが目を覚ましました。

駆けつけてきた麗子に「凜華と結婚しようと思う」と話すサトル。

同じく病室にいた凜華は、麗子に促されて「はい」と答えるのでした。

その後、凜華が律の家の前に行くと、若菜に見つかって部屋の中に招き入れられます。

律と凜華に微妙な空気が流れる中、皆でそうめんを食べることに。

そこでサトルに結婚しようと言われたことを話す凜華。

律は「良かったな」と凜華を祝福しました。

帰り道、凜華は律にサトルに心臓をやるといった意味を尋ねました。

「お前が元気になると思ってな」と話す律に、

凜華は「元気になんてならない」と言って帰っていきました。

 

麗子は自宅で、恒夫(中村梅雀)に律の誓約書を見せていました。

思わず「残酷だ…」とこぼす恒夫でした。

律はサトルへの心臓移植のために病院を訪れていました。

その帰りに加賀美(六角精児)を見かけた律は、

まだ何か用かと加賀美を問い詰めます。

実は加賀美の姉は、麗子の浮気相手だった黒川の本妻だったのです。

夫の浮気に悩んで早くに死んでしまったことで、

その原因となった麗子を加賀美は憎んでいるようです。

そんな加賀美に律は、自分の命が残りわずかであること、

死んだら心臓をサトルに譲ることを告白します。

自分の生まれてきた意味は弟と母親を守ることだと話す律は、

復讐のために生きている加賀美に「もったいねぇ」と言いました。

 

サトルの病室に麗子がやってきました。

飲み物を買ってくると席を立った麗子のカバンの中から、

律の誓約書を見つけたサトル。

その頃、恒夫と話をしていた凜華は、

そこで律が余命僅かなことを聞いてしまいます。

呆然としつつも、思い立ったように律の元へと走る凜華。

 

律はサトルに呼ばれて病室に来ていました。

自分の方が凜華を幸せにできると話すサトルに

「凜華を幸せにしてやってくれ」と言って出ていこうとする律。

サトルは律を引き止め、心臓を移植しようとしていることの真意を尋ねます。

律はまっすぐサトルの顔を見て「お前が俺の弟だからだ」と答えます。

衝撃の事実に動揺を隠せない様子のサトルは、

どうして今まで何も言わなかったのかと尋ねます。

律は「これ以上悩みが増えたらパンクしてしまう」と言って出ていきました。

 

律がバスに乗って病院から帰ろうとすると、凜華が駆け寄ってきました。

しかしバスに乗り込もうとする凜華を「来るな!」と制止する律。

バスはそのまま出発してしまいますが、凜華は走ってバスを追いかけてきます。

その途中、律を激しい頭痛が襲い、律はバスから降りると路地裏で倒れてしまいます。

律が目を覚ますと、傍らには凜華がいました。

二人はホテルに行き、凜華は律の命が残りわずかなことを聞いたと話しました。

律も自分のこれまでのことを全部話した後、

「かわいそうだと思うなら先攻の一本でも…」と言いかけると、

凜華が口をキスでふさいできました。

こんなにも愛にあふれている人をかわいそうだとは思わないと話す凜華。

「私は一緒にいたいだけ、傍で一緒に泣きたい」と続けました。

 

そのまま一緒のベッドで朝まで過ごした律と凜華。

凜華が目を覚ますとそこに律の姿はなく、

「ごめんなボケリン」と書置きが残されていました。

…律は一人で街を歩いていました。

行く先に待っていたのは塔子(大西礼芳)でした…。

 

スポンサーリンク




 

 

「ごめん愛してる」9話とここまでの視聴率は?

ごめん愛してる 視聴率

ここからは「ごめん愛してる」の視聴率についてです。

まずは過去の視聴率を振り返っていきたいと思います。

 

1話 9.8%

2話 10.0%

3話 9.5%

4話 9.2%

5話 9.4%

6話 9.5%

7話 8.0%

8話 9.2%

 

ほぼ9%台の視聴率で安定していますが、

何とか二ケタに乗せたいところですね。

そして先日放送された9話の視聴率は…

 

 

9.8%!

 

 

最終回で視聴率二ケタに乗せることはできるでしょうか?

 

スポンサーリンク




 - ごめん、愛してる , ,