ドラマ視聴率&あらすじ まとめサイト

様々なドラマの視聴率やあらすじをまとめていきます。 「あのドラマの視聴率は?」という時に…。

*

「コードブルー3」7話の視聴率&あらすじネタバレ!

   

コードブルー3 視聴率

月9ドラマ「コードブルー」のシーズン3、7話が放送されました。

安定した面白さの人気シリーズで、

視聴率もここ最近の月9にはなかった勢いがあります。

今回はこのドラマの視聴率と、

先日放送された7話のあらすじネタバレ情報をまとめていきたいと思います。

 

視聴率のみ知りたいという方は、

↓の目次蘭の視聴率をクリックするとジャンプできます。

 

スポンサーリンク




 

 

「コードブルー3」7話のあらすじネタバレ!

コードブルー3 視聴率

トロント大への話を断った藍沢(山下智久)

奏(田鍋梨々花)のことが原因かと尋ねる西条(杉本哲太)に、

特に理由はないと答える藍沢でした。

 

線路上で発生した人身事故により、

白石(新垣結衣)灰谷(成田凌)雪村(馬場ふみか)の3人がヘリで現場に向かいます。

現場に向かう途中、患者が危険な状態だということを知った灰谷は、

思わずパイロットに急いでくれるよう声を掛けてしまうのですが、

「パイロットへの支持は許されていない」と、白石から注意を受けます。

その直後、ヘリが現場周辺の木に接触し墜落してしまいました。

病院は騒然としますが、白石達は全員無事で、そのまま患者の元へ向かって治療を始めることができました。

ケガ人は3人、80代の女性は腸が出ており、

あとは骨盤骨折の女性と心停止になろうかという男性がいました。

白石はまず男性の状態から確認しましたが、出血がひどく助からないという判断を下すしかありませんでした。

白石は男性の治療を諦め80代の女性の元へ。

その男性に向かって、もう1人の女性が「助けて」と叫びます。

灰谷が再び男性の治療を始めると、少しだけ反応がありました。

その男性と骨盤骨折の女性はその日が結婚式だということでした。

 

しかし依然状況は厳しく、骨盤骨折の女性もいつ急変してもおかしくなかったため、

白石が藍沢に指示し、藍沢が無線で灰谷に声を掛けます。

男性は大動脈の断裂で助かる見込みはありません。

映像でそれを確認した藍沢は、灰谷に骨盤骨折の女性の搬送をするよう指示します。

諦めきれない灰谷でしたが、その直後男性の大動脈が破裂してしまいます。

白石が女性と一緒に救急車に乗っていくよう声を掛けます。

灰谷はうなだれ、女性は叫び続けていました。

 

2日後…、

新海(安藤政信)が藍沢に声を掛け、トロント大のことを尋ねます。

奏の手術で2人の間で何かあったようでした。

そして、ドクターヘリの事故によって調査委員会が開かれることになりました。

着いた時点で亡くなった男性に助かる見込みはありませんでしたが、

マスコミにはヘリが墜落したことで命を落とすことになった…という感じで報道されているようです。

橘(椎名桔平)は事故と患者の死亡に因果関係はないと言いました。

いたたまれない灰谷は「僕のせいです」と声を上げますが、

白石が代わって「申し訳ありませんでした」と頭を下げるのでした。

 

ICUには亡くなった男性の結婚相手の女性もいましたが、

灰谷はその女性の顔をまともに見ることができませんでした。

その後、調査委員会の決定で、ドクターヘリは2週間活動を停止することになり、

パイロットも業務から外されることとなりました。

その結果に納得できない灰谷は、どうして自分は処分されないのかと白石に問い詰めますが、

墜落したことと灰谷の行動は直接的な原因とはならなかったと話す白石。

結婚式を挙げる予定だった2人の人生を自分が終わらせたと涙を流す灰谷…。

 

それから、ヘリが墜落したときに運び込まれた80代の女性の容態が急変します。

急いで藍沢と新海が治療に当たりますが、

手術が上手くいく可能性は10%もないと新海がこぼします。

しかし藍沢は、この女性を助けるために男性が亡くなったこと、

結婚式を控えていたこと、結婚相手の女性が傍らにいることを話し、

2人が命懸けで救った命なのだからできる限りのことをしたいと言いました。

近くで藍沢の話を聞いていた女性は涙を流しました。

その後、手術は無事成功しました。

 

骨盤骨折の女性の元に緋山(戸田恵梨香)がやってきて、

検視結果を女性に話します。

男性は体の左側に多くのケガを負っていて、

おそらく女性を守ろうとしたこと、

その結果女性が生き残ることができたことを伝えます。

 

一方、藍沢は奏の病室を訪れていました。

奏は藍沢が手術をすることを望んでいたのでしたが、

実際に手術をしたのは新海だと打ち明ける藍沢。

始めは2人で手術を開始したものの、

藍沢にしか見れない患者の手術が必要になったため、

中抜けして戻ってきた時には手術は全て終わっていたと。

藍沢は新海だったから助かったのだと奏に話しますが、

奏は「ひどいよ先生」とつぶやくのでした。

 

白石はエレベーターで橘と一緒になりました。

そこで橘から、灰谷に睡眠薬を出しているようだが量が多いと指摘を受けます。

しかし白石には身に覚えのない話です。

確認のため灰谷に連絡を取ろうとしますが、出たのは藍沢。

灰谷は駅のホームから落ちて重傷で、その担当に藍沢が当たっていたのです…。

 

スポンサーリンク




 

 

「コードブルー3」7話と過去の視聴率は?

コードブルー3 視聴率

ここからは「コードブルー3」の視聴率についてです。

まずは過去の視聴率のおさらいから。

 

1話 16.3%

2話 15.6%

3話 14.0%

4話 13.8%

5話 13.8%

6話 13.7%

 

右肩下がりではありますが、平均視聴率はかなり高いです。

そして先日放送された7話の視聴率は…

 

 

13.4%!

 

 

少しずつ下がっていますが、13%台を死守できるでしょうか…。

 

スポンサーリンク




 - コード・ブルー 3rd , ,